産廃処理・リサイクル

産廃処理・リサイクル

鹿児島県リサイクル株式会社では、鹿児島県内の各建設現場にて排出されたコンクリート廃材を受け入れ、1~2次に破砕・選別し、骨材(粗骨材・細骨材)として再生しています。
当社の再生骨材は、平成29年に「かごしま認定リサイクル製品」にも認定されており、良品質で安全性の高い再生材として、主に公共事業の工事現場にて採用されています。

また、公共、民間の解体工事から排出される廃木材も受け入れ、選別し、木質系廃棄物用大型破砕機にて均一にチップ化。バイオマス発電設備の燃料として製造・利用し、地球温暖化対策にも取り組んでいます。