九州屈指のリサイクル施設
鹿児島県リサイクル株式会社

環境を守る企業から、環境を再生する企業へ

私たちは国家事業としての循環型社会を築き、地球温暖化対策(Co2削減)を推進する義務と使命があります。

バイオ発電 地球温暖化対策
〈Co2削減 1,620t/年〉

木質系廃材破砕設備

廃木材は、チップ化
木質系廃棄物用大型破砕機です。
廃材を均一にしチップ化し、バイオ発電の燃料とします。Co2の削減量1,620t/年間実績です。(無料販売)

処理能力(10トン/H)

  • 年間処理量 2万7千トン
  • 電気消費量 332Kw/H

再利用資源

  • 家屋解体廃材
  • 梱包廃材・廃パレット
  • 大型木質系廃材(伐根材他)

自家用火力発電設備

廃木材は、発電用燃料に
廃木材から再生産されるチップを燃料とし自家用火力発電設備は、各種機械、工場等の電力を賄います。

発電能力

  • タービン発電機 1,200Kw 3,300V
  • ディーゼル発電機 280Kw 440V

燃料消費量

  • タービン発電機 木屑チップ
  • ディーゼル発電機 A重油 ※起動時のみ
建設廃棄物のリサイクル義務化による当社の成り立ち

鹿児島県リサイクル株式会社のプラントは平成4年に施工された建設資材リサイクル法第40条により、環境省国土交通省総務省鹿児島市鹿児島県及び経済界の強い要請のもと、来たるべき老朽建築物の大量解体に備え整備された施設であり、年間40万トンの処理能力(県内発生量約80万トン)を有し、鹿児島県の建設廃材による循環型社会を構築するため、1次~3次処理まで行い、JIS規格適合資材を製造できる九州屈指のリサイクル施設です。(平成11年までギネスブック記載)

※再資源化等実施義務・・・建設リサイクル法第16~20条

お問い合わせ先

鹿児島県リサイクル株式会社
〒891-0144 鹿児島県鹿児島市下福元町字金見山1987番地 [アクセスを見る]
TEL. 099-260-4322(営業 8:00~17:00)
FAX. 099-260-3808

インフォメーション

一覧を見る

産廃処理・リサイクル

一覧を見る